自宅で短時間で出来る筋トレメニューについて

ジムに行けない人にとって自宅での筋トレは非常に有効。忙しい人でも短時間でできる筋トレメニューを紹介します。

筋トレのメニューについて

私の筋トレのメニューは、まず普通に腕立て伏せを50回します。そして拳をグーにして更に50回、片手で更に30回します。その次に腹筋を体を縦に50回、体を左右に曲げて更に50回します。そして三番目に背筋を50回して少し休憩して更に50回します。そして最後にスクワットを100回します。

自宅での筋トレについて

自宅での筋トレはジムに行けない時には有効な方法。ダンベルなどの器具がなくても、工夫次第で十分な刺激を与えることが出来るでしょう。ただし、背中の筋肉は鍛えにくいので注意が必要。腕立て伏せをすれば胸や肩、腹筋を鍛えることが出来ますし、スクワット系の種目を行えば脚を鍛えることが出来ます。

背中に関しては懸垂や斜め懸垂で鍛えるのがおすすめですが、家では出来ない場合がほとんどだと思うので、近所の公園などで行うと良いでしょう。メタルマッスルHMBを飲んでから自宅トレーニングを行えば、より大きな効果が期待できると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です